あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます
当院は9回目のお正月を迎えることができました。
昨年は念願の二人医師体制での診療を開始し、かなり待ち時間を短縮することができました。
さらに非常勤医二名にも協力していただいており、もう少しで常時二人医師の体制にできると思います。
これからも待ち時間を短縮する努力を続けていこうと思っています。
また水曜日と土曜日の午後も診療を開始しております。
患者様からもお褒めの言葉を多く頂いており、良かったと思っています。

個人的には扁桃腺炎で1週間ダウンしたことが昨年の大きな出来事でした。
その中でも石井医師とスタッフの協力により休診せずに診療を継続できたことは、私にとってとてもうれしい出来事でした。
一人の人間の力には限界がありますので、私を含め全てのスタッフに過度な負担を強いることなく診療を継続できる体制を構築することが院長としての私の役割と思っています。
ある程度は達成に近づいていると実感することができ、私の病欠はうれしい出来事として今は記憶に残っています。

今年は特に大きな変更の予定はありませんが、現在の診療を少しずつでもレベルアップして地域の皆様の健康のお役に立てるよう努力していきたいと思っています。
今年もよろしくお願い致します。

院長