月別アーカイブ: 2011年5月

6月になりました

クリニックがオープンして一ヶ月がたちました。
院長もスタッフも新しいクリニックでの仕事にも慣れ、落ち着いて患者さんをお迎えしています。
早くも顔なじみになった患者さんも何人かおられ、少しずつ地域に溶け込んでいっている実感があります。
クリニックの花壇の水やりは院長の仕事です。
昼休憩の時間に水やりをしていると散歩中の近所の方々に声をかけていただくこともあり、嬉しい気持ちになります。
地域の方々との距離を少しずつ縮めていけたらいいなぁ、と思っております。

院長

特定健診とがん検診のお知らせ

6月から特定健診(いわゆるメタボ健診)とがん検診が始まります。
当院でも国保の方の特定健診とがん検診を受け付けております。
申し訳ありませんが、社保の家族の方の特定検診は今年度は受けていただくことができません。
来年度からは受けていただくことができます。
がん検診の一次検診は大腸・肺・前立腺・肝炎ウィルスを受けていただけます。
がん検診の二次検診(内視鏡)は胃・大腸を受けていただけます。
今の健康を維持していくために一年に一度は検診を受けておきましょう。

院長

記念植樹

岡山市から子供の出産のお祝いの記念植樹をもらいました
いくつかの種類から選べたので、生育が早いクロガネモチを選びました。
今は1m足らずの苗木です。
クリニックの看板の真横で良く見える場所に植えました。
今は葉っぱも少ししか付いていなくて全く目立ちませんが、きっと看板と同じくらいに大きく育つと思います。
お近くを通られる方は看板の横を見てみてください。
クロガネモチの成長とともにクリニックも成長していくと思います。

院長

看護の日

今日5/12は「看護の日」です。
なぜ、今日が「看護の日」かと言うと・・・
フローレンス・ナイチンゲールの誕生日にちなみ制定されました。

そして14日まで「看護週間」です。

ふじわら内科クリニックが開院してまだほんの数日。
患者様に気軽にお越しいただけるよう、看護師一同、
笑顔を絶やさず患者様の不安に寄り添っていきたいと思います。

今日はナイチンゲールの著書「看護覚え書き」を読みながら
近代看護の原点を復習して寝ることにします。

看護師F

病診連携研修会

昨日の夜、日赤病院で開かれた病診連携研修会に行ってきました。
『病診』とは『病院と診療所』の略です。
つまり病院と診療所がスムーズに連携できるように定期的に開かれている研修会です。
私が3月まで勤めていた日赤病院が主催している研修会で、診療後に参加させてもらいました。
勝手知ったる院内を歩いて研修会場へ向かっていると、病院の先生や看護師さんや技師さんにたくさん”先生 久しぶり!”と声をかけてもらい、とても嬉しかったです。
研修の内容も充実しており、診療所の先生方からも活発な質問が飛んでいました。
これからも病院の医師やスタッフと頻回に顔を合わせて、お互いに話のしやすい関係を維持していこうと思っております。

院長

心強い後輩

早いもので開院して1週目が終わりました。
今日の診療中に緊急入院が必要な患者さんがおられました。
残念ながら当院には入院施設はありません。
総合病院へ入院の依頼をすることになりました。
私が3月まで勤めていた総合病院へ電話すると、たまたま今日の救急当直はよく知ったF医師でした。
彼とは同じ部署で7~8年間一緒に仕事をしており、私が直接指導をしていた後輩でした。
安心して患者さんの入院治療を任せることができて、おおいに助かりました。
病院の医師の顔や仕事ぶりを知っていると、大事な患者さんを安心して送り出すことができます。
その後輩の存在がこれまでよりも頼もしく見えた一日でした。

院長

電子カルテって・・・

当院は電子カルテを採用しています。
電子カルテは記録をきちんと残すことができたり、データの比較が容易だったり、フィルムを使わずにきれいな画像を記録できたり、と紙カルテよりいい点はたくさんあります。
ただ・・実は院長は電子カルテを使うのは始めてです。
患者さんの話を聞きつつ、診察しつつ、患者さんの顔を見ながら、電子カルテの記載をするのは無理でした。
初日の診療中、実は患者さんの話や診察結果は紙に書いておりました。
そしてその夜 診療が終わった後に再度電子カルテにまとめて入力しておきました。
このままでは単なる二度手間カルテ!
スムーズにカルテを使いこなせるようにならなければ

院長

開院しました!

本日ついにふじわら内科クリニックが開院しました。
朝からいいお天気で記念すべき初日を祝福してくれているようでした。

約1ヶ月かけてしっかり準備を進めてきていたのですが、いざ開院して初めて患者さんをお迎えするとなると、何か忘れていないかな、とかうまく検査機器が動かなかったらどうしよう、とか不安がありました。
幸いにも、心配したような悪い事態は発生せず、無事に初日の診療を終えることができました。
以前勤務していた病院で診察していたなじみの患者さんや近所にお住まいの初めて会う患者さんがたくさん来院してくれ、あっという間に一日が終わりました。
私個人としては久しぶりに医師の本来の仕事である”診療”ができて、充実した一日でした。
(1ヶ月半も診療から離れて開業準備をしていたもので・・・)

初日を終えて3連休があるので、しっかり休んでまたがんばります!

院長

ブログ開設しました

ふじわら内科クリニックのブログを開設しました。
クリニックの周囲のできごとを中心につづっていけたらと思っています。

明日の5/2開院を迎えます。
よろしくお願いします

院長