月別アーカイブ: 2015年10月

アンケート終了しました

10/1から行っておりました患者様アンケートは10/31で終了しました。
多数のご意見をいただき誠にありがとうございました。
今後の医院運営に反映していきます。
今後ともよろしくお願いします。

院長

インフルエンザの季節です

今日から10月です。
今日からインフルエンザワクチンの接種を開始しています。
昨年までは3価ワクチンといって2種類のA型ワクチンと1種類のB型ワクチンを接種しておりました。
しかしここ数年は春先にB型インフルエンザにかかる方が増えていたため今年からワクチンが変更されています。
今年からは4価ワクチンといって2種類のA型ワクチンと2種類のB型ワクチンを接種することになっています。
したがってB型インフルエンザに対して効果が強くなると期待されています。
今年は日本全国どの医療機関でもこの4価ワクチンを使うことになっています。

しかし残念なことにワクチンの値段が昨年の1.5倍に値上がりしています。
効果がよくなった分価格があがるのは止むを得ないのですが、接種料金が高くなり接種を受ける人が減ってしまうとせっかくのワクチンの意味がありません。
当院を受診されている患者様の健康のために接種料金を上げないことにしました。
接種料金は昨年と同じで
65歳未満の方:3000円
2回接種を希望される方の2回目:2000円
岡山市在住の65歳以上の方:2050円
岡山市在住の65歳以上で助成券の対象の方:1020円
となっております。
地域の健康のためにがんばっております。
ご支持いただけると幸いです。

また今年から富士フィルム社が開発した高感度インフルエンザ測定装置を導入しております。
発症してから受診が早すぎると検査の陽性反応がでないため、翌日再検査になった経験のある方も多いと思います。
高感度インフルエンザ測定装置を使用すると発症から数時間で陽性反応が得られるため正確に診断することができます。
ただ従来法より測定にかかる時間が長いという欠点があります。
そのため発症初期の方は高感度測定を使い、1日以上経過している方は従来法を使うようにしています。

インフルエンザの流行前にワクチンによる予防をお勧めします。

院長