月別アーカイブ: 2016年1月

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。
当院は5回目のお正月を迎えることができました。
1年の計は元旦にありといいます。
お正月はゆっくりと過ごせましたので、これまでの4年間の振り返りとこれから取り組むべき課題を自分なりに考えてみました。

まずはこれまでやってきている内科クリニックの診療・看護をきちんと継続し、少しずつでもその質を高めていくことが最も大事なことだと思いました。
私が内科クリニックの医師として特に重要だと思っているのは生活習慣病の管理 癌や重要な疾患の早期発見 消化器専門医としての専門性の発揮 この3点です。
この3点は特に診療レベルを高く保ち、皆様の健康維持の力になるように努めていきます。
それが医師として当然の責務だと思っています。
またかかりつけ医として地域の皆様からの専門外の相談にもきちんと応えられるようになりたいと思っています。

4年前に4名でスタートしたのですが、いつの間にか13名に仲間が増えていました。
来院された患者様は感じられているだろうと思いますが、待合も処置室も患者様とスタッフで少々窮屈になってきています。
建物が狭いことはなかなか簡単に解決できることではないのですが、この辺りも今年取り組んでいくべきテーマだと思っています。

昨年より少しでもよいクリニックとなるように努力していきます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

院長