月別アーカイブ: 2019年1月

第4回外来患者様アンケート 受け止めました

昨年10月に行いました外来患者様アンケートは1060件のご回答をいただきました。
多数の回答をいただき誠にありがとうございました。
今後の医院運営にいかしていきたいと思います。
またコメントも多数いただきました。
全職員で目を通しております。
中には感激するほどうれしいコメントや身が引き締まるような厳しいコメントがありました。
全て大切な財産として、全員でしっかりと受け止めました。

直ちに対応できることは対応を開始しております。
また直ちに実行できないことも今後の課題として取り組んでいこうと思っています。
今回のアンケートの中からいくつかのコメントを紹介させていただきます。

お褒めの言葉を169件いただきました。
代表して4件紹介させていただきます。(全て原文まま)
① 先生の親切な、そして丁寧な説明と診察、看護師の方・受付の方の皆様が優しく丁寧で安心できます。特に先生には我が家・家族皆信頼し、少しの事でも先生へ(ふじわらへ)行って来たらといいます。良い医院に出会えて、皆が健康で過ごすことができるといいと思っています。これからも地域の良い医院でありますように。
→ありがたいお言葉をいただきありがとうございます。これからも期待に応え続けられるようにスタッフ一同成長していこうと考えております。これからもよろしくお願いします。

② 胃カメラ中、背中をさすって下さったり、声をかけてくれた看護師さん対応に感激した。検査を安心して受けられた。胃カメラの画像を見ながらの先生の説明がゆっくり丁寧にしてくれてよかった。
→お褒めの言葉をいただきありがとうございます。内視鏡検査は私たちが最も自信を持って提供している診療です。患者様の検査の不安を少しでも取り除くために様々な工夫をしています。また受けていただいた検査の結果をしっかり理解し、納得していただくことも検査の一部だと考えています。これからもよろしくお願いします。

③ 人、院内すべて清潔感があるように思う。
→お褒めの言葉をいただきありがとうございます。少しでも気持ちよく通院していただくために、午前と午後の診察終了後にスタッフ全員で1日に2回清掃(デスク上 床 椅子 トイレ 外のゴミ)しています。4か月ごとに専門の清掃業者に専門清掃(床ワックス 窓 換気扇 エアコン)を依頼しています。これからもよろしくお願いいたします。

④ 新しい待ち時間システムで、ネット予約すれば待ち時間が短縮されるようになったのは良かった。
→お褒めの言葉をいただきありがとうございます。待ち時間の改善に全力を挙げて取り組んでおります。まだネット予約を利用されていない方がおられます。ネットやスマホが苦手な方は電話でも順番予約ができるようになっております。詳細が知りたい方はスタッフにお問い合わせください。

ご要望の言葉を56件いただきました。
代表して4件紹介させていただきます。(全て原文まま)
① 利用される患者様が多く、待ち時間が長いことがありますが、患者様が多いことは医師の信頼が大きいと思われます。日々患者様の利用日の少ない日時を知らせていただけたら幸いです。
→待ち時間が長くなってしまい、誠に申し訳ありません。待ち時間が短い時間帯は火曜日・金曜日の午後です。逆に待ち時間が長い時間帯は月曜日・水曜日・土曜日の午前です。この情報は院内の情報モニターでも見ていただけるようにしました。ご指摘いただきありがとうございました。
またH31年4月から常勤医師を招聘し勤務開始します。待ち時間がかなり改善されるのではないかと考えております。よろしくお願いします。

② 4人がけの椅子の奥側は座りにくいので、間隔を空けていただければ座りやすくなると思います。
→院内が込み合いまして、誠に申し訳ありません。待合の面積が限られておりまして、少しでも多くの方におかけ頂けるように現在の配置になっております。H31年1月~5月に増築工事を行い、待合スペースを広げて快適にお待ちいただけるようにする予定です。ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。

③ 午後から診察する時、後から来た人がサーっと前に入るので、受付で一番の方はどなたですか?と声をかけてほしいと思います。
→患者様の来院順番の把握が十分にできておらず、誠に申し訳ありません。午前と同様に午後の診察開始前(開門2時45分 診察開始3時)に順番待ちの記名用紙を準備しました。2時15分に玄関前に出しております。ご指摘いただきありがとうございました。

④ 静かな音楽が流れているので、心静かに診察までの間待つことができる。診察室前の椅子に誰か座っていたら、診察内容を聞かれているのではと思う。
→診察内容が聞かれていないかご心配をおかけして誠に申し訳ありません。診察室前の椅子に長く座る方がいないように配慮いたします。また診察室前に消音機を設置しました。診察室内の声が聞き取りにくくなる装置です。これからもプライバシーの保護に努力していきます。ご指摘いただきありがとうございました。

これからも地域の健康を守るために努力を続けていきます。我々の努力と皆様のご協力によってよい診療が成り立つと思います。今後ともよろしくお願い致します。

院長

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
当院は8回目のお正月を迎えることができました。
今年はついに念願の二人医師体制で診療を行うことができるようになります。
新任医師は私の大学の二年後輩の石井学先生です。
現在は川崎医科大学で講師を務めています。
私と同じ消化器が専門で、特に潰瘍性大腸炎やクローン病などの炎症性腸疾患が専門です。
消化器の診療機能をさらに高めていこうと思っています。

実は二人医師体制にしようと思った理由は二つあります。
一つ目は待ち時間対策です。
ここ数年は待ち時間が大変長くなっており心苦しく思っていました。
この懸案が改善すると思います。
もう一つはクリニックの安定のためです。
忙しくなってくるにつれ、私は心の奥に自分が倒れたらどうなるのか・・という不安が常にありました。
私も生身の人間ですから、急病や不慮の事故があった場合にある日突然診療ができなくなってしまいます。
かかりつけの患者様がどうなるのかという不安とスタッフの仕事がなくなってしまう不安がありました。
医師が二人いれば、万が一の時にも診療が継続できます。
これで私にとって大きな不安が取り除かれることになります。

今後二人医師体制になったのち当院として取り組みたいことがあります。
患者様にもご協力いただきたいことがあります。
当院は主治医制にしないようにしようと思っています。
二人の医師で診療の方針や判断の基準をしっかりとすり合わせて、どちらが診察しても同じ対応をするように心がけます。
また電子カルテを活用して患者様の情報を共有できるようにしていきます。
例え二人の医師に交代で診察を受けても、きちんと継続性のある診療を提供するようにしていきます。
”〇〇医師がかかりつけ”ではなく、”ふじわら内科クリニックがかかりつけ”と認識して頂けるとありがたいです。
もちろん患者様には医師を指名できるようにしますので、こちらで勝手に診察医を決めることはありません。
できれば上記のことをご理解いただき新任の石井先生を積極的に指名して頂けるとありがたいです。
私と石井先生の両方をよく知っていただき、患者様の方からも石井先生を当院の仲間として受け入れて頂けるとありがたいです。
石井先生が力を発揮できれば、ふじわら内科クリニック全体が地域の健康のためにさらに力を発揮できることにつながると信じています。
ぜひご協力いただけますようよろしくお願い致します。

また今年の後半からは患者様アンケートでも依頼があった水曜日午後と土曜日午後の診療を開始しようと思っています。
地域の医療に貢献できるように少しずつでも改善を繰り返していこうと思っています。
今年もよろしくお願い致します。

院長

広島県石神からの初日の出