月別アーカイブ: 2020年6月

テント診療を終了します

1か月前に開始したテント診療ですが、多くの患者様に”安心して通院できるよ”とか”体調に気を付けて下さいね”とか”地域のために頑張ってくれてありがとう”など温かい声かけを多数いただきました。
新型コロナウィルス対策を支持して頂き、評価して頂いたことでやってよかったと感じています。

現在のところ新型コロナウィルスの流行はひとまず落ち着いてきているようです。
国内の新規発生数も減少していますし、岡山県内では1か月以上新規発生はありません。
また梅雨に入り、屋外でトリアージ(問診と検温)しているスタッフの体力も心配になる状況を鑑みて本日までで屋外でのトリアージ及びテントでの診療を終了することにしました。
来週からは風除室でトリアージを行います。
発熱や呼吸器症状がある患者様にはリカバリー室(個室)へご案内して診察を行います。
これまでテントで診療していた間は内視鏡や診察医を選択できませんでしたが、来週からは平時のように選択可能となります。
ただリカバリー室へご案内した患者様は感染防御の観点から診察医を選択できませんのでご理解をお願いします。

今後は感染者数の動向を見ながら屋外でのトリアージを再開するかを判断していきます。
これからも安心して通院できる環境を維持するべく努力していきます。
ご支援いただけますようよろしくお願い致します。

院長